福岡県飯塚市/小中学校敷地32校のうち6校未登記 教育財産管理のずさんさ

飯塚市立小中学校32校のうち、6校の敷地約4420㎡が民有地のままとなっていることが判明。
名義は大正時代のままのものもあるとのこと。
市は取得時効の要件があるとして、近く所有権移転登記手続き訴訟を提訴予定とのこと。
小学校敷地に抵当権が設定されていた問題と合わせ、教育財産の管理のずさんさが浮き彫りと報道。

———————————————————————————–

11/26 読売ONLINE/小中校に民有地 管理ずさん 飯塚市教委

http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20161125-OYTNT50120.html

タイトルとURLをコピーしました