思い切った打開策を「所有者不明土地への対応」

国土交通省政策局におかれた「所有者の所在の把握が難しい土地への対応方策に関する検討会」に関し、下記の報道がありました。

ただ、いずれも現行制度の強化という印象です。

これでは所有者不明土地の増加を鈍化させることにはなりますが、抜本的な解消につながるかといえば、疑問を持たざるを得ません。

思い切った打開策が求められます。

引用
————————————————————-
国交省、所有者不明地の活用促す ノウハウ集めた指針策定へ
2015/8/10

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS07H6Q_Q5A810C1PP8000/