民主党県連陳情ヒアリング

本日は、静岡県庁で民主党県連陳情ヒアリングがありました。
不動産登記の専門家たる見地から、本県において想定される大規模災害の備えとして次の事項について公嘱役員として要望してきました。

1.大規模災害時の復旧・復興に有効な地籍調査の早期完了を求める。

2.地籍調査未実施の地域について、社会基盤たる道路等と民有地との境界の早期明確化を図ることを求める。

3.1及び2の実施に当り、並行して県、市、町道内の私人名義の土地につき、可及的速やかに県、市、町名義へと所有権移転の登記手続きの推進を求める。

4.上記解決を図るため、不動産登記の専門家たる司法書士並びに土地家屋調査士の参加による協議会の速やかな設置を求める。


タイトルとURLをコピーしました