厚生労働省/未成年後見人の報酬支援制度導入 2012年度予算案に関連経費を計上

厚生労働省は、未成年後見人の報酬支援制度を導入し、2012年度予算案に関連経費を計上するとのことです。

未成年後見人の報酬は、基本的に未成年者の資産から家庭裁判所が決定するため、資産が少ない可能性がたかい未成年者の後見人の担い手を確保するためとしています。

補助金額は月2万円程度を上限とする方向とのこと。

 

———————————————————
未成年後見人の報酬支援へ 厚労省、担い手確保図る

http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011001001951.html