山梨県土地家屋調査士会、「境界問題相談センターやまなし」設立

山梨県土地家屋調査士会、「境界問題相談センターやまなし」設立

引用
http://yamanashi-chosashi.or.jp/infomation/infomation_11.html

◆境界問題相談センターやまなしとは◆
境界問題相談センターやまなしは,土地境界に関する民事の紛争に係る民間紛争解決手続を行う機関です。

境界の専門家である土地家屋調査士と法律の専門家である弁護士が協力して、それぞれの専門性を生かした情報の提供を行い、当事者の話し合いのお手伝いをすることによって紛争の円満な解決を図ります。

◆どんなときに?◆
・ブロック塀や建物などが境界線を越境していることについてお隣と協議したが,話がつかなかった。

・境界に新たにブロック塀を設置するため,お隣と協議したが,話がつかなかった。

・土地を測量するため,お隣の境界の確認をお願いしたが,話がつかなかった。

・地籍調査でお隣と境界の確認をすることになったが,話がつかなかった。


タイトルとURLをコピーしました