静岡地方法務局 浜松支局/和紙公図の電子化(3/29から)

静岡地方法務局 浜松支局において、3月29日(月)から電子情報による閉鎖和紙公図の写しの交付及び閲覧への対応が開始されます。

閉鎖和紙公図とは、閉鎖された地図の準ずる図面のうち、和紙で調整された旧土地台帳附属地図等のことをいいます。

経年劣化を防止するために電子化するとのことですが、一般利用者の方が請求することはほとんどないと思います。
土地家屋調査士等が現在の地図の誤りの経緯などを調べる時に利用することがあると考えられます。

静岡地方法務局 和紙公図の電子化について

http://houmukyoku.moj.go.jp/shizuoka/standard/wasi.html


タイトルとURLをコピーしました