7/31土地家屋調査士の日、8/3司法書士の日

全国の土地家屋調査士会で、多少前後しますが、7月31日の「土地家屋調査士の日」に第6回全国一斉不動産表示登記無料相談会を開催します。

http://www.chosashi.or.jp/activity/soudankai/index.html

この7月31日は、土地家屋調査士法が昭和25年7月31日施行されたことから、同日を日本土地家屋調査士会連合会が「土地家屋調査士の日」と定めたものです。

一方、日本司法書士会連合会は「8月3日」を「司法書士の日」と定めています。

明治5年8月3日、「司法職務定制」が定められ、この法律で「証書人・代書人・代言人」の3つの職能を定めました。

証書人は現在の公証人、代書人が現在の司法書士、代言人が現在の弁護士というルーツをたどります。このため、「8月3日」を「司法書士の日」と日本司法書士会連合会は定めることとしました。

どちらも制度の社会的意義を周知する機会として、それぞれの連合会が定めたものです。

日本土地家屋調査士会連合会では、土地家屋調査士の日を記念して土地家屋調査士に関するクイズを実施しているので、是非お試しください。

https://www.chosashi.or.jp/quiz/