セミナー及び個別相談会/他人ごとじゃない!住人がいない家

20151031_DSC004910月31日(土)、浜松市福祉交流センターにて
「他人ごとじゃない!住人がいない家」
と題し、空家等対策の推進に関する特別措置法施行
に関連したセミナー及び個別相談会が開催されました。

【主催】(公社)全日本不動産協会静岡県本部西部支部

【共催】(公社)全日本不動産協会静岡県本部
    静岡県司法書士会浜松支部

【後援】浜松市

【内容】第1部 セミナー
    「空き家対策制度の概略と浜松市の現状」講師/浜松市市民部市民生活課 
    「事前対策~大事な財産がお荷物にならないためにも~」講師/静岡県司法書士会浜松支部
    「いざとなれば、こうして不動産を活用しましょう」
                     講師/(公社)全日本不動産協会静岡県本部西部支部

    第2部 相談会

上記の「事前対策~大事な財産がお荷物にならないためにも~」の講師を担当しました。

私からは、

①空家等対策の推進に関する特別措置法における所有者等の責務について
②空き家となる理由には「相続」が多数を占めていること
③今後、空き家化の予防が重要であり、そのためには「相続」「遺言」「成年後見等の財産管理」の活用が
 考えられること
④司法書士により空き家対策の支援

などについてお話しさせていただきました。


タイトルとURLをコピーしました