浜松市に対する相続登記促進取組みの要請

8月24日、静岡地方法務局、県司法書士会、県土地家屋調査士会の三会は、浜松市に対し、相続登記促進取組みを要請しました。

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/shise/koho/koho/hodohappyo/h28/8/documents/2016081703.pdf#search=’%E7%99%BD%E4%BA%95%E8%81%96%E8%A8%98′

 

相続が開始しても、相続登記を行わないまま放置されていることにより、所有者不明の土地・建物の増加、公共事業の障害などが生じています。

そこで、死亡届出の際に、不動産のお持ちの方に対し、相続登記を促していただくなど、市民に接する機会の多い自治体へ相続登記促進の要請を行ないました。

私も静岡県公共嘱託登記司法書士協会 理事長として参加させていただきました。