国税庁/平成28年分の相続税の申告状況の公表

平成29年12月、国税庁は平成28年分(平成28年1月1日から平成28年12月31日)の相続税の申告状況の公表しました。

https://www.nta.go.jp/kohyo/press/press/2017/sozoku_shinkoku/index.htm

 

課税対象となった被相続人 約10万6千人
課税割合 8.1%
課税価格 14兆7,813億円
被相続人1人当たり 1億3,960万円
税額 1兆8,681億円
被相続人1人当たり 1,764万円
相続財産の金額の構成比 土地38.0%
現金・預貯金等31.2%
有価証券14.4%
家屋5.5%
その他10.9%

なお、平成27年1月1日から相続税の控除額が引き下げられたことから、課税割合は約倍増(平成26年度4.4%)となっています。