湖西市 農地銀行(バンク)

白井の雑感ブログ

9月29日、湖西市ホームページに農地銀行として売却又は貸付希望の農地が掲載されました。

http://www.city.kosai.shizuoka.jp/item/6674.htm#ContentPane

農業後継者がいない、高齢により農業規模縮小などの理由により、売却又は貸付を希望する農地を登録し、希望者があれば自治体が調整の上、手続きをしていくという制度です。

◇買主のメリット
①賃貸借の場合
 賃貸借期間が確定しているので安心して耕作ができる
 期間が満了しても、再設定により継続して借りることも可能

②売買の場合
 不動産取得税が一部控除
 登記の登録免許税が軽減(登記は市が行う)

◇売主のメリット 
①農業経営基盤強化促進法の利用権等促進事業で農地を売った場合には、譲渡所得について800万円の特別控除

②賃貸した土地は期限満了により返還を受けられる

田畑や耕作放棄地の集約化を図る農地中間管理機構を通称「農地銀行(バンク)」と呼んでいます。

今年の5月、日経が「農地バンク利用実績、目標の2割 14年度3万1千ヘクタール」と報じており、今後どれだけ利用されていくか、注目されます。


タイトルとURLをコピーしました