所有者不明土地問題研究会/中間整理

白井の雑感ブログ

「所有者不明土地問題研究会」という、所有者不明土地問題を研究する組織が一般財団法人国土計画協会内に

設置されています。

一般財団法人国土計画協会は昭和21年設立と歴史があり、「国土計画及び地方計画に関する調査研究を行い、

国土の利用、整備及び保全に関する総合的かつ基本的な政策の企画立案の協力及び推進などを図るとともに、

国土の骨格となる高速道路等の利用推進及び地域との連携推進に関する事業を行う」一般財団法人です。

 

今般、増田寛也座長を中心に所有者不明土地問題を研究する委員会が設置され、平成29年6月26日に

中間整理がホームページに掲載されています。

「実態調査から見た所有者不明土地の原因」「今後議論を深めるべき4つの課題」等、注目すべき点が掲載されて

いますので、ご参照ください。

 

所有者不明土地問題研究会 中間整理
http://www.kok.or.jp/project/pdf/fumei_land_issues_overview.pdf

所有者不明土地問題研究会 中間整理 本文
http://www.kok.or.jp/project/pdf/fumei_land_issues_text.pdf

参考資料 検討会及びWGで発表された各種データ
http://www.kok.or.jp/project/pdf/fumei_land_issues_document.pdf


タイトルとURLをコピーしました