福岡県福津市 福岡県司法書士会と空き家所有者特定の協定締結

白井の雑感ブログ

8月9日、福岡県福津市 福岡県司法書士会と空き家所有者特定の協定を締結。

福津市の調査では、空き家実態調査の結果、約1割が所有者不明。登記名義人が死亡、未登記も存在するとのこと。

福岡県司法書士会では、平成29年2月末を期限に調査を進め、問題点、対応などのマニュアル化を予定。


タイトルとURLをコピーしました